2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『ホツマツタヱ発見物語』の宣伝が、美術雑誌の『聚美』に載りました。 写経的な、書き写しを始めましょう! テープ貼りの朝です。 | トップページ | 『「糖質制限」が子供を救う』三島学先生のご著書。 »

2017年1月 2日 (月)

「ニステカマ」のこと、小池正人さん。

明けましておめでとう御座います。
本年の、平穏で幸多い事をお祈りいたします。
Aihuhemowosusi
新年早々、
良いアイデアを、あちこちと、
頂戴いたしました。
まずは、和歌山の小池さんからです。
松本善之助先生のご紹介から、小池正人さんと知り合いました。
もう、かれこれ、30年来のお付き合いになります。
Kamato1
 
すごいです!
大発見です!!
 
平岡憲人さんからも、
すごい発見のアイデアを、
お聞かせ頂きました!
Onokoonoko
御許可が有れば、また、公表も!!
 
お茶を、一服。 写真だけですが。
女房のお茶碗です。
割れて、金継ぎをしてもらったお茶碗です。 
Otya
金継ぎのなか見ごろです。
Otya3
全体のすがたです。
Otya2
 
 
私たちの進めている路線と、
直訳しようとする、
その路線とは、随分と違います。
 
直訳の路線の事を、
「訳文中毒」これを「訳中(ヤクチュウ)」と、呼ぶようにしてますが、
そことは、どこかが違うのです。
そこの所の、何処が違うのだと? そう訊かれると、
説明に苦慮してしまうのですが、
何か名案は御座いましょうか?
岡目八目とも言いますので、
其処の違いの表現を端的に表せるアイデアは御座いますでしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 『ホツマツタヱ発見物語』の宣伝が、美術雑誌の『聚美』に載りました。 写経的な、書き写しを始めましょう! テープ貼りの朝です。 | トップページ | 『「糖質制限」が子供を救う』三島学先生のご著書。 »

コメント

明けましておめでとうございます。
大変興味深いお話をシェアしてくださりありがとうございました。
なんとなく、ニは寄り添うこと、ツクは相互補完も相反することもすべてを含んでコインのように表裏一体のような感じなのかなとぼんやりしたイメージでしたが、腑に落ちたように思います。

しかし訳中ですか(^_^;) 普段の用語でも漢字の意味からこうだという人に限って音訓や国字の区別がついてなく、指摘すると逆切れされかねないのが困ったものですね。見事な金継ぎのように割れ目を繋げられたらなと思います。

 
 
明けまして、おめでとう御座います。
さすが、小池正人さん、長年のお考えを真面目に進める成果が、
ここに、結実です。
 
わたくしは、運動不足解消にダンスをやっていますが、
そこでも、目的があれこれで、色々な人が居られます。
この間も、市民ダンスのフェスティバルのようなところに、
誘われて行きましたら、
市長さんが、挨拶されて、「転倒防止にとっても役立つ…」と、
絶賛なさっておられました。
そう言う考えもあるのか?
実は、感心を致しましたので御座いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ニステカマ」のこと、小池正人さん。:

« 『ホツマツタヱ発見物語』の宣伝が、美術雑誌の『聚美』に載りました。 写経的な、書き写しを始めましょう! テープ貼りの朝です。 | トップページ | 『「糖質制限」が子供を救う』三島学先生のご著書。 »