2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おすすめ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年8月14日 - 2016年8月20日 | トップページ | 2016年8月28日 - 2016年9月3日 »

2016年8月25日 (木)

大村智先生のこと。

わが国の長い歴史において、
やっと、現代になって、
本当に新しく、
ヲシテ時代に遡って「本当の国学」を、
構築してゆく事は、
そうそう簡単な事ではあり得ません。
当然の事で御座います。
わたくしは、40年以上も前から、
身を捨てる覚悟で取り組んできました。
           ・
それが   …
気楽に、求めて来る人もいますが、
それは、単なるコピペでは無理な作業です。
実際に、苦労を、
本当に、骨身を削って積み重ねる思いの深くあった人には、
その事情は解かろうものです。
でも、
ですが、ここが、
暗記モノの事を勉強だと思ってきていた人々とは、
地道な、地に足を付けて積み重ねてきた、
本物とは、ちょっと、風情が違うんですね。
つまりは、
受験勉強のような、特に、
暗記モノが、極めて上手だった人には、
本質の在り処の解き明かしについては、
その、発明・発見の悩みや苦しみが、
解からない・知らない事でしょう。
コピペするものを供給しないと、ダメのレッテルを貼る。
それって、パクリの人達の、所業のやり方なんですね、
解明とは、研究とは、
あれこれと、解からない事に、
焦点を付けて、
調査をして、試考を重ねて、推論を付けつつ、また、
論定を遂行しても、客観的に理解が得られないようなダメのモノなら、
これは、ボツにします。
さらに、また別の考えから、試論のアイデアを考えてゆくと言う、
きわめて、
本式の考究の事を辿って本質を見定めてゆく作業なのです。


でも、
考えてみてもくださいまし、
悩んだり、苦しんだりするから、
発見の感動が、ものすごく大きいのです。
苦しみ・悩みが100あると、
発明・発見の感動は1000になります。

簡単に答えを見出し得られると、
それは、
コピペ族に成っちゃうんですね。
1の疑問が、
一秒で、即決!!
だと、
感動は1です。
 
でも、考えてみれば、
それは、誰かの考え・アイデアのパクリでコピペでしょう?
それは、
つまるところ、
なーんにも、自分で考えだした成果が無い!!!
それは悲しい事では御座いませんでしょうか?
つまらない話ですね。
受け売りの程度の、
又聞きの程度の、そのような価値です。

やっぱり、
鋭く光り輝くモノは、
ビッと来ます!

今月の、「日経新聞」の、「わたくしの履歴書」欄は、
面白かったでした。
参考になって、勉強になりました。
大村智先生、そうとうの賢人・偉人です。
多くの勉強をさせて頂きました。 
大村智先生も、過去、相当にパクリをされて、
怒(いか)っておられましたとの事です。
当たり前ですね。
一生懸命考え必死になって成し遂げた成果を、
パクられたら、怒(いか)るのは、
わたくしでなくとも、
普通の人間なら当然の事です。
大村智先生の、色々なご判断のこと、
多くを勉強させてもらいました。感謝の念に堪えません。 

 
                  ・
 
どうでしょうか?
ヲシテ文献解明でも、
上手くいっても、わたくしの経験では、10にひとつがちょっと当たりの程度です。
そんなに、試考の当ては、10%も5%も有ったら良いところです。
それが上出来のレベルです。
ですが、
何回も打ち続けたら、そのうちに、大きなヒットが有る!!
これを期待してます。
そうしか、
ヲシテ時代の究明に、現実に定かな定塁を求め行くすべもないです。
思いの外に、
ヒットは、
社会的に大きな遡及効果です!!!
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 2016年8月14日 - 2016年8月20日 | トップページ | 2016年8月28日 - 2016年9月3日 »