2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年5月1日 - 2016年5月7日 | トップページ | 2016年5月15日 - 2016年5月21日 »

2016年5月13日 (金)

「うつき」の4月の月の名の事。

「昨夜は?」

「まだでした」

女房から聞かれました。

Unohana

               <ウの花です>

ホトトギスの鳴くのを待ちながら、

「うつき」の月の名の話を書いています。

この季節、疲れますね。

奈良朝・平安朝の時代頃にも、同じようなことのようでした。

思う事は、自然の営みの流れの中で、

それ程変化が有るかと?  いつも思います。

それのことから、ヲシテ時代の真実を類推してゆこうと、

それが、「文献考古学」としての、ひとつの進め方の、

根拠の定礎にもなります。

          ・

いつも、夜中の3時頃にホトトギスの初鳴きを聞きます。

名乗るトリです。

つまり、「ホトト・ギス」と鳴いていると、

自分の名前をです。そう言われていた訳ですね。

どうして? ホトトギスがヲシテ文献に記述が無いのか?

未解明のテーマのひとつです。

『万葉集』に、あれほど多くの用例のある鳥なのに…。

おもしろいことの、ひとつです。

待ちわびる鳥の声は、あるいは「ホトト・キキス」とも、私には聞こえます。

Yuzu

                      <ユズの花です>

「う」は「大きい」を意味します。

たとえば「うみ(海)」も、「大いなる・大きい」「ミツ(水・液体・生じたものの集まり)」

の意味が語源です。

Photo

Photo_2

「うつき」も、「大きな」ツキ(月)という事です。

では、何が大きいのか? 大きなものの実体は?

それは、「温めるはたらき」が最も大きくなるのです。

これを、「(ヲ)」と言います。中横棒の、特殊文字のヲシテです。

ヲシテ時代の中期には。

ちなみに、標準文字のヲシテで、「ヲ」は、

(ヲ)」の形状で、中に点です。

このごろ、よく思うんですが、

温かさを齎すはたらきの「(ヲ)」と、

冷たさを齎すはたらきの「(メ)」と、

大陸思想の「陰陽」とは、概念の中身が相当違いますね。

表面的には、良く似てはいるのですが。

Yasyabusi

                     <ヤシャブシの実です。

            タンニンが強いので、

            良い染色の材料になります>  

ヲシテ時代の中期とは、アマテルカミが、8代のアマカミにご即位なさって、

ご親政を開いて召されておられた時代です。

現代的に言えば、天皇陛下であらせられた頃の事、

アマテルカミがです。

この意味で、伊勢神宮にお参りするのは、

明治神宮に参拝するのと、似ているわけです。

Kamatuka

          <カマツカのツボミです。

           鎌の柄(つか)にすると良い樹だそうです。

           強靭な強さを備えた樹です>

さて、

「うつき」の月の名のことは、

ヲシテの「縄文カレンダー」に、解かりやすく表現してくれています。

ヲシテの「縄文カレンダー」は、

志摩市の富山さんが作成して下さいました。

Kaede_2

             <カエデの実です>

アマテルカミの、厳祖父のトヨケカミのお教えが、

『ミカサフミ ナメコトのアヤ』に詳しく表されていました。

また、

『カクのミハタ』の『トシウチニナスコトのアヤ』にも、

くわしく記されていました。

Gamazumi

            <ガマズミのツボミです。

             葉は、随分と虫に食べられました>

季節の移り変わりを、

温かさを齎すはたらきの「(ヲ)」と、

冷たさを齎すはたらきの「(メ)」と、

このふたつの、はたらきを、4の棒に例えて表現したのが、

「ト・ホ・カ・ミ・ヱ・ヒ・タ・メ」の言葉でした。

この解は、ヲシテ文字の原理を知らなければ、

正しい回答には結びつきません。

それで、

ヲシテ文字を覚えて下さいと、

わたくしが、

熱く語ってきているのは、この理由からです。

アマテルカミのお心の大きさは、

ヲシテ文字を知らなければ、

解からないからです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2016年5月1日 - 2016年5月7日 | トップページ | 2016年5月15日 - 2016年5月21日 »