2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「トのヲシヱ」の現代的な理解に付きまして。 どうしても、『ホツマツタヱ』など「ヲシテ文献」を古典に復活させねばならない事。   エボラ出血熱の問題の近況と広範な火災の事。  「ヲシテ国学 初めから」46話UPしました。 | トップページ | ヲシテの事、明治以降の学校制度との関連につきまして。   鞍居桃の実生からの発芽の苗が有ります。 »

2015年4月11日 (土)

近々の予定に付きまして。さらに、ご参加希望のお方様には、ご連絡をお願い申し上げます。 青木純雄さんの新著作がもうあと少しで出版です。

定年のことで、 もう ヒマかと、

 

そう、連想される事も多いです。 わたくしの場合は、思いの外に、何やかやと用事が多くありまして、のほほんとしてるような具合では御座いませんでした。

Gankouji

        <先日に用事で伺いました元興寺さんにて。

            敷き詰めたほどにも。

            詠みましたウタ。

               散るとても のちなうらめそ

               さくらはな ひと葉ひと花

               思いみつれば    >             

近々の予定を列記致します。

4月30日、 「いせの会」にてお伊勢さんの内宮のお隣にて講義。

5月16日、京都の「ヲシテ講習会」の開催。

5月22日~25日、大阪の寝屋川市の女房の実家にて、定年記念展。(わたくしの書軸などと、女房の陶器を展覧いたします。お抹茶もお出しいたします。くわしくは、再度ご案内表示を致します)

5月31日、 「いせの会」にてお伊勢さんの内宮のお隣にて講義。

6月6・7日(土・日)、淡路島の伊弉諾神宮の参拝と、「ワカウタのアヤ」の講義。

なお、

それぞれ、ご参加をさらにご希望のお方様、

おいでになられましたら、ご連絡をお願い申し上げます。

                  ・

その間に、

青木純雄さんの新著作の『よみがえる日本語』の次作の校正などのお手伝い。もう、あと少しで出版です。よろしくお願い申し上げます。

および、

ヲシテ研究の新規分野での開拓的な研究の推進。

も、順次に進めております。

また、

ユー・チューブでの解説も、もっと作っておきたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 「トのヲシヱ」の現代的な理解に付きまして。 どうしても、『ホツマツタヱ』など「ヲシテ文献」を古典に復活させねばならない事。   エボラ出血熱の問題の近況と広範な火災の事。  「ヲシテ国学 初めから」46話UPしました。 | トップページ | ヲシテの事、明治以降の学校制度との関連につきまして。   鞍居桃の実生からの発芽の苗が有ります。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「トのヲシヱ」の現代的な理解に付きまして。 どうしても、『ホツマツタヱ』など「ヲシテ文献」を古典に復活させねばならない事。   エボラ出血熱の問題の近況と広範な火災の事。  「ヲシテ国学 初めから」46話UPしました。 | トップページ | ヲシテの事、明治以降の学校制度との関連につきまして。   鞍居桃の実生からの発芽の苗が有ります。 »