2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年5月18日 - 2014年5月24日 | トップページ | 2014年6月1日 - 2014年6月7日 »

2014年5月29日 (木)

 成り行きてある事。良くしてゆこうとの気持ちのこと。 記紀の原書だから、その究明と啓蒙は「本当の国学」だという事。

そもそも、成り行きて、その、グルグルと生り行きてあるその、結果と言いましょうか、原因が起きて、今、その表明・表現が為されてるわけです。

Yamabousi

             <ヤマボウシの花です。

              漢字国字化時代の以前には、

              どう呼ばれていたのでしょうか?

              うつくしいハナです>

更に未来に、もっと、ちょっとでもより良くしてゆこうと、

そう思いましたら、

小さな種のひとつを、

Kurumi

             <クルミの実が育ってきました>

植えて、蒔(ま)いてゆく事が、たったひとつの有効なやり方です。

大きな樹木に育ってゆくべきタネ(種)を蒔いて植えましたら、

雑草などのセイタカアワダチソウなどの繁茂を上手に防いでゆかなくてはなりません。

しかしながら、雑草と、有益な植物とのその差異は何か? 微妙に、迷うようなところも多いのが事実です。

Ine

イネ(ヰネ・稲)は、アワならす(ず)とも言います。

Yokohosi

タネにより、毛色に分つとも言います。

万物は、常に流転してゆき、変化を生じてゆくのが定めです。

Keiro

その移り変わりの中で、少しずつでも、良くしてゆこうと、

その、気持ちだと思います。

旧暦のサツキになります。

Satuki

Kuwa1

この季節は、クワの葉がご馳走です。

  

                  ・

  

ヲシテ文献を、何かと?  一口に言いましたら、

「本当の国学」だという事です。

『日本書紀』および『古事記』の原書なんですから、

当然の事です。

世間的にも、

まあまあ、そのうちには、少しずつは、理解が出来て来てくれることでしょう。

おとしめての安売りにだけは、わたくしは、致しません。

だって、我が国の「縄文文明」は尊いんですから、  。

おとしめてはなりません。

           ・            ・

売国奴になったら、万世のハチ(恥)もいいとこです。

子孫末裔の代々にも、たまたまの近隣の関係ないような人達にも害を及ぼしてしまいます。

   

                  ・

  

変な人たちが、

貶めの「直訳偽書の秀真伝(しゅうしんでん)」をバカみたいに振り撒くから、

正当な評価が、随分と遅らせられちゃったんですね。

だから、「ねずみ男」たちの「直訳偽書の秀真伝(しゅうしんでん)」は、困ったことだと、そう言ってるわけです。

こころが入れ替わって、ちゃんとしたら、協力体制も築けますがね? なかなか、難しいことでしょうね。

特に他意は御座いません。我が文明の根幹にある「縄文文明」を強く尊敬しあこがれ、畏敬しているからの、その成り行きです。

 

             ・          ・

 いくらにものことで、

だってそうでしょう?

ヲシテ文字も読めない人が、どうして? ヲシテについて語る資格があると言うのでしょうか?

« 2014年5月18日 - 2014年5月24日 | トップページ | 2014年6月1日 - 2014年6月7日 »