2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お月さまが、あんまりにも綺麗なので、ホッとしました。 あすは、アフミ(旧暦・7月)モチ(満月)です。言わば初秋の名月です。 | トップページ | 漢字の悪癖の除染を志してからのこと。『古事記』除染をどうするか?  松本先生の「手紙」の書き方のご教示のこと。 »

2013年8月22日 (木)

ヲシテ国学の萌え出つる時期。  煮干しの特上品 「伊吹いりこ」の香わしさ。「ヤマニ酢」のこと。  「ハス」の意味。

昨日は、アフミのモチ(旧暦7月、初秋の満月)でしたので、

ハスケ(ハスヰヰ)を先祖の霊前にお供えしました。

Hasuke

ウチでは、レンコンの炊き込みご飯にしました。芽の部分の多い所にしました。

わたくしの祖先もそうですが、

ヲシテに尽力されたお方さまにも、感謝です。

                    ・

ヲシテ文献の研究には、過去、幾つもの段階を経てきました。

ヲシテ時代に編纂なさって下さいました、その、多くのお方様。

その後の漢字国字化時代の初期など動乱期を守りぬいて下さいましたお方様。

時代が降って、

江戸時代では、中期の溥泉さんや和仁估安聡さんを始めとして、

写本伝承をなさって下さいました多くのお方様。

見(まみ)え得なくて本当に残念なことにと思います。その、おこころは、しっかりと受け継がさせて頂きたいと、念願致しております。

             ・              ・

現代発見・現代研究の開始は、松本善之助先生からコトが起こりました。

現代研究に至る初期には、現代発見の足で稼ぐ仕事が多くありました。

『ホツマツタヱ』完写本の4本の発見。

『ミカサフミ』和仁估安聡写本の発見。

  (松本善之助先生のお働きに拠って、野々村直大さんが発見なさいました)

『カクのフミ (ミ・ハタ)』

 「フトマニ」

  (松本善之助先生のお働きに拠って、野々村直大さんが発見なさいました)

 「トシウチニナスコトのアヤ」

  (龍谷大学にて松本善之助先生が発見なさいました)

こうして、

基本書籍の発見が起きたのでした。

もしや、松本善之助先生の駆け巡られての事が無くば、

大半の書籍の発見・出現もなくて散逸霧散の憂き目にあったものと推察されます。

           ・              ・

しかるのち、

昨年の暮に宮崎貞行さんのお知らせ下さいました事から、本庄元直さん所蔵の『ミカサフミ』のほとんど一冊が発見されました。「ワカウタのアヤ」ですね。

これほど重要な内容のアヤは、特別のものです。

                   ・

さて、

これだけの材料が揃ったからには、

ヲシテ国学の構築には問題ない事になります。

あとは、託された我々のその所にあります。

これだけ揃って、何も成し得ないでは、

それは、いくら何でも、言い訳のひとつも立ちませんですね。

あとは、

やるだけです。

わたくしたちの仕事です。

 

              ・                ・

 

長生き元気の秘訣として。

煮干しをお酢に漬けて、だしがらを食してます。

それで、良い煮干しを探してました、ら、

今日来ました。

「伊吹いりこ」です。 臭みが完全にゼロでした。驚きました。お腹も一匹とて破れてません。

Ibukiiriko

鮮度イノチにやって下さってる「いりこ(煮干し)」の島の伊吹島があるなんて、

初めて知りました。四国の観音寺市の伊吹島です。http://www14.ocn.ne.jp/~ibuki/question.html

アマゾンから注文出来ました。伊吹漁協から送って頂けます。

右の白っぽいビニールはフリーザー・パックです。ダンボール箱に入れて下さってました!

冷凍庫に入れとけば、良い状態で長い期間保管出来るようです。

                  ・

ついでに、お酢のこと、ウチでは使用量が多いので、一升瓶入りを使ってます。

まろやかな味でとっても美味しいので、お気に入りが「ヤマニ酢」の茶色ラベルです。

一升瓶一本600円ぐらいです。

本当においしいお酢です。

Yamanisu_2

津市のお酢屋さんで、雰囲気のある明治の建て物です。お酢の菌の活きてる、お酢屋さん建て物です。

http://www.yamani-vinegar.com/

一升瓶の茶色ラベルは、商品リストにありませんが、

頼めば宅急便発送してくれます。

   注、 若草色ラベルは、食塩入りなので塩辛いです。

お酢は長持ちしますから、6本送りがお勧めです。

    おいしさに 訪ね来たらば

    風も良し お酢も館に

    うるおいを得て

             ・          ・

 

なお、

「ハス」のこと。

ヲシテ文字の構成原理のイメージから考えますと、

Hasu

「ハス」となりまして、

「ハ」は増えてゆくイメージです、そして、丸のウツホは茫洋とした雰囲気を表します。

「ス」は、横棒が上から来たものを止めるので、広がる事を示します。三角はまさに、今そのコトの時制の現在進行形を表します。

つまり、これから先々の事をどうやってゆくか?

先祖や過去からの、その成り行きを踏まえて、

未来を、これからどうしてゆくか?

の、 その意味なのかも知れません。

    

 

« お月さまが、あんまりにも綺麗なので、ホッとしました。 あすは、アフミ(旧暦・7月)モチ(満月)です。言わば初秋の名月です。 | トップページ | 漢字の悪癖の除染を志してからのこと。『古事記』除染をどうするか?  松本先生の「手紙」の書き方のご教示のこと。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お月さまが、あんまりにも綺麗なので、ホッとしました。 あすは、アフミ(旧暦・7月)モチ(満月)です。言わば初秋の名月です。 | トップページ | 漢字の悪癖の除染を志してからのこと。『古事記』除染をどうするか?  松本先生の「手紙」の書き方のご教示のこと。 »