2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「まとか」の語彙のことに付きまして。「ヲシテ書」の事に付きまして。 | トップページ | 安曇川平野の、ミヲの岳山を仰ぎつつ、ここ10年ほどを振り返ってみます。  ヲシテのインフレーションについて。 »

2013年5月 7日 (火)

『深く伝える技術』伊藤真さん、サンマーク出版

またまた、

とっても良い本に出会いました。

Photo

どうしても、見ておいてもらったらと、

それこそとっても良いと思いました。

「ニ」「こころ」の働きの、その、現代での実状のやり方だと思います。

説明は、

野暮なように思います。

            ・

「学問のすすめ」の意味もあります。

文章表現のやり方の事も在ります。

« 「まとか」の語彙のことに付きまして。「ヲシテ書」の事に付きまして。 | トップページ | 安曇川平野の、ミヲの岳山を仰ぎつつ、ここ10年ほどを振り返ってみます。  ヲシテのインフレーションについて。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「まとか」の語彙のことに付きまして。「ヲシテ書」の事に付きまして。 | トップページ | 安曇川平野の、ミヲの岳山を仰ぎつつ、ここ10年ほどを振り返ってみます。  ヲシテのインフレーションについて。 »