2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年5月22日 - 2011年5月28日 | トップページ | 2011年6月5日 - 2011年6月11日 »

2011年6月 1日 (水)

ウ(卯)の花、 蓑虫付きの事。   ヲシテの時代、ホツマの時代。

「何十年で初めて卯の花を見て感動しました。

白い花だったんですね」

  それが、

 「ウーの花ー の。 匂う垣根に ホートトギース…  …   」

何十年来この歌を歌って来ていてのお人のおっしゃいます言葉でした。

兎に角も、「ウのハナ」の蓑虫付きの「ウのハナ」が今夜の採集でありました。

ご覧願います。

Photo

そうですね、思い出しましたら、伊勢の地に転居してからの事でした。わたくしも、ウの花の真実・実物を知り得たのはでした。

他人様の事は一切云えませんですね。

            ・

 ニニキネさんの全国巡幸に際しましても、ムメ(梅)・サクラ(現代の、やまさくら)・ウ(卯の花)の三種を翳(かざ)して花見のように行幸をなったのですが、ウ(卯の花)が何であるのか?

Photo_4

Photo_5

知らないでは、やっぱりつまんないです、わけが解りませんから。

ちなみにウの花(卯の花)は、香りをほとんど発しませんですね。

         ・        ・

 まだまだ、わたくしには訳が解らない事だらけです。

2000年来以上の古代を手探りで掘り起こして解明するのは、とかく骨が折れる事でございます。

Photo

さくらの実が少しふくらみました。

葉の先はミトリハ(萌え出ずる葉)です。

Photo_3 

ヲシテ文献の読み進め方は、こちらを参照してください。

例として、「タツ」の事の解き明かしはこちら。

根拠のことなどは、こちら。 

     ∞      ∞

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。

「秀真伝(しゅうしん でん)」は、ヲシテ時代の人名を

漢字表記してるので、スグ分かります。  お間違えなく!

せっかく見つけた、漢字以前の高度な縄文日本の文明、

なのに、外国文化の色眼鏡で貶めて見ようとする、構造的な間違いです。 偽書ですね、気持ち悪いですね。

共に、即、廃棄してください!  捨ててくださいね。

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

 

« 2011年5月22日 - 2011年5月28日 | トップページ | 2011年6月5日 - 2011年6月11日 »