2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年7月25日 - 2010年7月31日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »

2010年8月 4日 (水)

おつるちゃんのこと

まったく世の中には、色々な人がいます。

大きく分けて、二種類の人に分類が出来ると思います。

いい人と、そうでない人の、二種類です。この区分けには厳然たる区別を付けておく必要があると思います。

いい人、おつるちゃんの人、の二種分類はやっておくべきだと思います。

このところ、この頃の近々には、おつるちゃんの人には出会うことが、本当に微小な位に少なくなりました。 不思議なことです。

これまでの私の印象での30年来の感覚では、日本の構成人口に、おつるちゃんの比率は70%を上回るかと思っていました。ですが、この頃の感覚では30%以下のおつるちゃん比率かと、感じるようになってきました。不思議な事でございます。私自身にしっかりとした支柱が生じたからでありましょうか?

            ・

そう云えば、この間、夢に昔むかしの事を思い出した事が御座いました。

丘に建つ木造校舎が三段階に立ち並ぶ中学校で、

暑い夏の最中(さなか)ゴミを一輪車で運んでいた私がいました。

それを、急に、横から一輪車を奪うように取って運ぶS君がいましたです。

何なの、か?

不思議に思うと、丘の上にクラスのマドンナ的な女性たちの数人が居たのですね。

びっくり仰天の中学生の時の思い出でした。

さながら、一輪車を奪い取ったS君はおつるちゃんの代表選手ですね。

あのときのことでした、

S君的人間にはなるまいと、心に誓った事を思い出します。

            ・

おつるちゃんを思い出しましたのは、猿投神社にこのあいだ参拝をした時に、

つるまる食堂のご繁盛を見たからでした。うどんのつるまる食堂には、近所の外国人の人たちも常連さんです。弁当の注文も多くて、入りきれずの待ちの人も多く出ます。

つるつるまるまるのつるまる食堂は、そんなことで忙しくて、

わたくしと女房のふたりの注文を一緒に合わすべしと、なおかつ、お釣りなきようにと、自動車から硬貨を集めて対応しました。実直な御主人夫婦の立ち働きは見るからにおつるちゃんの人との対称形でしたです。

その流れからですかしらね、NTTの電話は押し売りが多くていやになりました。

iP電話は押し売りが来ませんです。

一時(いっとき)の事は良くて儲けたと思っても、おつるちゃんは、そのうちに相手にされなくなるのですね。「日本」のヲヲヤケ(パブリック)はここにあるのではないのでしょうか? 

ヲシテ文献の読み進め方は、こちらを参照してください。 

例として、「タツ」の事の解き明かしはこちら。

根拠のことなどは、こちら。

     ∞      ∞

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。

「秀真伝(しゅうしん でん)」は、ヲシテ時代の人名を

漢字表記してるので、スグ分かります。  お間違えなく!

せっかく見つけた、漢字以前の高度な縄文日本の文明、

なのに、外国文化の色眼鏡で貶めて見ようとする、構造的な間違いです。 偽書ですね、気持ち悪いですね。

共に、即、廃棄してください!  捨ててくださいね。

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

  

« 2010年7月25日 - 2010年7月31日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »