2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« さて、涼しくなって来始めました。 次の仕事に力を出さねばと思います。 | トップページ | この山、あの山 »

2010年9月14日 (火)

奥村康先生のこと、「免疫」のこと

今日などは涼風が心地よいです。

Photo

今年の暑さに、女房も参ってクーラーを頼みましたら、

10月10日頃には設置に来るそうです。

ちょうど、今秋の冷泉家のやまと歌のお題の「庭の霜」が降りる頃に、クーラー設置です。

          ・

暑さで参って、いろいろ、健康本を見てました。

新谷弘美先生の事は、以前に書きました。

追加の意味で、奥村康先生の免疫に関する研究の事も、

ひとこと。

『「まじめ」は寿命を縮める 「不良」長寿のすすめ』(宝島新書)

とっても面白いです。

Photo_2

新谷弘美先生は一滴もアルコールを受け付けない体質だそうです。

その事もあって、アルコールには極端に神経をとがらせておられます。

桜沢如一先生は白砂糖に対して極端に排除しようとしておられました。

でも、ヒト(人体)の身体は複雑系ですから、

簡単にこれが悪いと即決的な犯人探しも難しく虚しい事だと思います。

極端な自制が、かえってストレスを生じさせて寿命を縮めることにもつながる。

奥村康先生は、免疫の成り立ちからの新見地を主張なさっておられて、

とってもとっても面白いです。

どうして? 金さん銀さんのご長寿が得られるのか?

です。

ヲシテ文献の読み進め方は、こちらを参照してください。

例として、「タツ」の事の解き明かしはこちら。

根拠のことなどは、こちら。

     ∞      ∞

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。

「秀真伝(しゅうしん でん)」は、ヲシテ時代の人名を

漢字表記してるので、スグ分かります。  お間違えなく!

せっかく見つけた、漢字以前の高度な縄文日本の文明、

なのに、外国文化の色眼鏡で貶めて見ようとする、構造的な間違いです。 偽書ですね、気持ち悪いですね。

共に、即、廃棄してください!  捨ててくださいね。

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

  

« さて、涼しくなって来始めました。 次の仕事に力を出さねばと思います。 | トップページ | この山、あの山 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さて、涼しくなって来始めました。 次の仕事に力を出さねばと思います。 | トップページ | この山、あの山 »