2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『フトマニ』の「しその」の項目。 縄文哲学の精華。 | トップページ | ヲシテ時代語を、探すには?  ヲシテ文献を読むためのやり方。「索引」のこと。 »

2009年12月29日 (火)

松本善之助先生の絵と書を、幾つか。

松本善之助先生の、絵に、「いのち」の白菜がありました。

Photo_3

キャベツと、玉ねぎも描がいておられました。

           ・

また、

とっても古いモノで、探求の初期の頃、

最上川でミソギ(禊ぎ)をなさって、

それから、アワうたを、お記るしになられたモノがありました。 

Photo_4

ヲシテの文字体も、初期の雰囲気です。

昭和43年は、西暦では1968年ですか。

最上川のどのあたりの上流だったのでしょうか?

あの時に、お聞きしとけば良かったでした。

真剣さを、わたくしに伝達為されたかったのでしょうね。

             ・

ウタもありました。

Photo_5

「世のために おのれをすてて

 いたつくが 大和をのこの

 生がひにして」

昭和53年は、西暦では1978年ですね。

松本先生の脳血栓の大病以前のご気性は激烈でした。

 未年生まれの、1月誕生です。

わたくしも

 未年生まれの、1月誕生です。

36年遅れですが。

西洋占星術の区切りでは、

松本先生は「うお座」。

わたくしは、「水がめ座」。 それで、少しだけの違いがあるのでしょうか?

             ・

季節は違いますが、

「チマキ」です。

Photo_6

「イツノチワキニチワキテ」

       サインの「ヨ」は、

      善之助先生の、読みの「よしのすけ」の「よ」です。

             ・

また、次も季節外れですが、

Photo_7

「         やよいなかより

 かげろひて  なえおひそだつ」

    参考→ 「松本善之助先生のお顔写真」

ヲシテ文献の読み進め方は、こちらを参照してください。 

例として、「タツ」の事の解き明かしはこちら。

根拠のことなどは、こちら。

     ∞      ∞

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。

「秀真伝(しゅうしん でん)」は、ヲシテ時代の人名を

漢字表記してるので、スグ分かります。  お間違えなく!

せっかく見つけた、漢字以前の高度な縄文日本の文明、

なのに、外国文化の色眼鏡で貶めて見ようとする、構造的な間違いです。 偽書ですね、気持ち悪いですね。

共に、即、廃棄してください!  捨ててくださいね。

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

  

« 『フトマニ』の「しその」の項目。 縄文哲学の精華。 | トップページ | ヲシテ時代語を、探すには?  ヲシテ文献を読むためのやり方。「索引」のこと。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『フトマニ』の「しその」の項目。 縄文哲学の精華。 | トップページ | ヲシテ時代語を、探すには?  ヲシテ文献を読むためのやり方。「索引」のこと。 »