2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『訓点語彙集成』の完遂。 トーベ・ヤンセンさんの事。 | トップページ | 『よみがえる日本語』、その「相態性原理」の大発見 »

2009年5月17日 (日)

『よみがえる日本語』(明治書院)、を、お供えしてのちょっと遅れの桜花忌。

大切な大切な、「 やまと ことば 」。

それは、私たちの存立根拠であるからですね。

これを、しっかりと、やっていかなくてはならぬ。

     松本善之助先生の、お心です。

H21

今年は、7回忌になります。

   松本善之助先生の。

よくぞここまで参りましたものでございます。

多くのお方の強力なお支え、ご助力の賜物です。

完成の、序冊、

『よみがえる日本語』の刊行を、墓前報告するべく、

「さくら」のハナのあとからの、ハ(葉)の報告会になりました。

さらに、大きく前進する気概が充満する雰囲気でもありました。

      ・

たくさんの立派なお人の、墓参で、

松本先生もご満足かと思いましたです。

しかし、

しかし、

仕事はまだまだ尽きないわけです。

やっぱり、どうしても、まだまだ進めて行かないとしょうがありません。

実のところ、

総量の仕事量に対して、おおよそ、10%程度の達成具合でしょうか?

ヲシテ文献の読み進め方は、こち らを参照してください。

根拠のことなどは、こちら。

     ∞      ∞

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。

「秀真伝(しゅうしん でん)」は、ヲシテ時代の人名を

漢字表記してるので、スグ分かります。  お間違えなく!

せっかく見つけた、漢字以前の高度な縄文日本の文明、

なのに、外国文化の色眼鏡で貶めて見ようとする、構造的な間違いです。 偽書ですね、気持ち悪いですね。

共に、即、廃棄してください!  捨ててくださいね。

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

  

« 『訓点語彙集成』の完遂。 トーベ・ヤンセンさんの事。 | トップページ | 『よみがえる日本語』、その「相態性原理」の大発見 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『訓点語彙集成』の完遂。 トーベ・ヤンセンさんの事。 | トップページ | 『よみがえる日本語』、その「相態性原理」の大発見 »