2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 困ったこと、「秀真伝(現代語への直訳・誤訳の、偽書製造家)」 | トップページ | パソコンの故障です。 »

2008年6月20日 (金)

ヲシテこそ、大事です。

こちらの、思いは大きいので、

なかなか、伝えようとしても、難しいのです。

例えば、「伝言ゲーム」で、

10人ぐらいの伝達の後に、どれ程にまでも、

情報に変化が起きたか?

それは、ゲームですから、いつも大笑いになりますね。

簡単な情報でも、10人の伝達を経ると、支離滅裂になります。

       ・

ヲシテ文献の、本来の意味合いの、その情報を伝える、

伝言ゲームでも、同じぐらいに、大笑いの大変化が起きます。

でも、これは、

ゲームでもなくて、お笑いでもあり得ないのですね。

バーチャルではなくて、ツゥルー(真実)なのですね。

リアル(現実)なのですね。

本当の私たちのご先祖さんの、長い歴史。

その、真実の姿なのですね。

  大切なモノなのです。

ですので、

間違いは、困りものですね。  出来れば、100%誤りは除外したい所です。

       ・

ヲシテ(日本固有文字)の、存在を認知すること。

ヲシテ(日本固有文字)の、高度さについて、驚愕の認識があること。

このふたつを、通り越して、見損じては、

  どうやっても、縄文日本のその真実には辿りつけません。

    ・   ・   ・

ヲシテこそ、大事です。

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。  お間違えなく!

共に、即、廃棄してください!  捨ててくださいね。

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

 

 

« 困ったこと、「秀真伝(現代語への直訳・誤訳の、偽書製造家)」 | トップページ | パソコンの故障です。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 困ったこと、「秀真伝(現代語への直訳・誤訳の、偽書製造家)」 | トップページ | パソコンの故障です。 »