2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「花は野にあるように」 | トップページ | うのはな、(卯の花)。 「あうわ」の奥深さ。 »

2008年5月 3日 (土)

文字の、ヲシテの精緻さで良否をご判断下さい。

世の中には、まともに、勉強もしないで、

云々する人たちもいます。

ヲシテ文献の場合、

ヲシテ文字の文字形の精緻さで、

良否の判断をして下さい。

         ・

たとえば、

「あうわ」という、言葉について例示してみましょう。

Auwa

と、いう形状が、まともです。

「う」の上部が開いていれば、

  …、?  これは、どう見ても、インチキです。

それは、標準文字形の「あうわ」の、

そもそもの、ヲシテ文字形の形状を知らないからですね。

Auwatune

上の、ヲシテは、標準文字形です。

「う」は、三角の形状です。

その、特殊文字形が、上部の所が、何センチも、

離れていては、なんともなりません。

まったくの、インチキです。

お気を付け下さいませ。

       ・

そもそも、

偽書の「カタカムナ」と、

真書のヲシテ文献を、

同列で扱う、事、

これ自体が、間違っています。

「奈良新聞」平成20年4月24日16面、を見ての、

感想です。 

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。  お間違えなく!

共に、即、廃棄してください!  捨ててくださいね。

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

 

 

« 「花は野にあるように」 | トップページ | うのはな、(卯の花)。 「あうわ」の奥深さ。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「花は野にあるように」 | トップページ | うのはな、(卯の花)。 「あうわ」の奥深さ。 »