2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年6月24日 - 2007年6月30日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »

2007年7月 2日 (月)

これほど言っていても、 でも、区別は判って下さいませ。

先日の、勉強会に、

神代文字のインチキと

真書のヲシテ文献と、 この、区別のわからない人が来ました。

もう、これまで、これほど、

口を酸っぱくしてまで、

言い続けているのに、です。

それで、 あほらしくなってきたのですね。

      ・

だって、

仕事は、

すべきである仕事は山のようにあるのに、

なんで、あんな程度に、まだ、かかずらわなくてはならないのか?

ヲシテ文献の位置、価値のわからない人は、

たとえば、小説家の神渡さんのような人などのように、たくさん居てます。

そんなレベルとは、一緒にしないでくださいませね。

言葉を発しようとする気持ちも失せてしまいますから、

インチキの神代文字と、

真書のヲシテ文献の、

この区別を、わかって下さいましね。

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。  お間違えなく!

共に、即、廃棄してください!  捨ててくださいね。

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

 

   

« 2007年6月24日 - 2007年6月30日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »