2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 本物はどっち? | トップページ | ‘やわらき’を…、 その本物は! »

2007年5月 1日 (火)

早苗の季節、藤の季節

‘ふぢ’(藤)が香ってきました。

Photo_351

早苗が、植わりました。

Photo_352

冷泉家の‘やまと うた’の会の、

お題が「早苗」でした。

          ~  ~  ~

‘日本’の本当の輝きは、

未来の世界にとってどうしても必要で欠くべからざりける原理を、

秘蔵包含しています。ここに、焦点を当てましょう。

他に、‘日本’の、真実の進み行くべき、本当のミチ(道・筋道)がありますか?

そして、世界各地の…。

      ・

つまり、

他人に、何らかのプラスの事を提示できる、  ここが、肝心です。

これが、 この事こそが ‘トのヲシテ’です。 本来の‘日本’精神です。

古今東西・不易普遍の原理が、‘日本’建国の理念であったのです、ね。

ここを、

この精神を、再認識して、再び広めてゆくことこそ、

ここにおいてこそ、

大きな意味での、“国家再建”と呼称することができると…、

さらには、‘世界再建’にも、勿論発展します。

              ・

これは、信仰にも近い、わたくしの確信でしょうか。

ところが、

ある人は、

妄想とも言っていました。  どうなんでしょうね。

縄文日本の輝きを取り戻そう!

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。  お間違えなく!

共に、即、廃棄してください!  捨ててくださいね。

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

 

    

« 本物はどっち? | トップページ | ‘やわらき’を…、 その本物は! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本物はどっち? | トップページ | ‘やわらき’を…、 その本物は! »