2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「神道 (しんとう)」の言葉の事 | トップページ | 祝詞(のりと)のこと »

2007年4月18日 (水)

「たこ リ」・「いか ル」の系譜

「たこ リ」・「いか ル」の系譜とは、

初期段階のヲシテ文字の認識の事を言わんとしている、

わたくしの造語です。

        ・

通常のヲシテの文字形は、

「り」は、

Photo_330

最古の写本でも、この形に作られています。

それが、小笠原通当さんの『神代巻秀真政伝』(国立公文書館所蔵)

では、

Photo_331

こんな、文字形にしています。

タコ(凧)のように見えませんか?

        ・

また、

通常のヲシテの文字形は、

「る」は、

Photo_333

最古の写本でも、この形に作られています。

それが、小笠原通当さんの『神代巻秀真政伝』(国立公文書館所蔵)

では、

Photo_334

こんな、文字形にしています。

イカのように見えませんか?

スルメでしょうかね?

    参考→ 「ル」のヲシテの文字形のこと

    ~   ~   ~

小笠原通当さんは、ヲシテ文字に初めて接した際に、

少しでも整えてあげようとしたのでしょうね。

でも、これは、ヲシテ時代を見下した態度ですね。間違っています。

この系譜は、

小笠原長弘さんの初期、

小笠原長武さんの初期、

まで尾を引くことになります。

             ・

通常文字体のヲシテの「ル」は、点々の字体です。

特殊文字体の「仄(ほの)かなナミ」を示す用例を掲げます。

Ruyourei

三角の「ル」はたったの11例だけです。

それに比べて、通常文字体の点々「ル」は2483例あります。

厳然とした区別と言えます。

縄文日本の輝きを取り戻そう!

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。  お間違えなく!

共に、即、廃棄してください!  捨ててくださいね。

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

 

    

« 「神道 (しんとう)」の言葉の事 | トップページ | 祝詞(のりと)のこと »

コメント

すごいです

感謝します

日本の自然神 アミニズムの心
ここにありです

ありがとうございます

 
 
       ・
天地自然の、ヒトをも包含する所の哲学。
「縄文哲学」と呼ぶとしっくりゆくと思います。
大宇宙・大自然の一部としてのヒトの存在理解ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「神道 (しんとう)」の言葉の事 | トップページ | 祝詞(のりと)のこと »