2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 縄文時代に立国がなされた事 | トップページ | 山田孝雄先生の事 »

2007年2月22日 (木)

歴史の再構築のこと

われわれが、 今、手にしたヲシテ文献は、

記紀(『古事記』『日本書紀』)の原書であることが解かったのです。

       ・

正直に、この事実に向き合いましょうね。

変な逃げを打つと、「秀真伝」になっちゃうんですね。

Photo_280

「秀真伝(しゅうしん でん)という姿勢は、 たとえば、

GHQ歴史観で、漢字以前の時代を見ようとするようなもので、所謂(いわゆる)、“訳す”ですね。  この変な言葉が、彼らから連発されることで判ります。

       ・

記紀(『古事記』『日本書紀』)の原書を、手にしたのでしたら、

漢字文に翻訳し、外国風に染め替えられて、貶められてしまった、

そんな、後の書物つまり、記紀(『古事記』『日本書紀』)なんて、ほんの参考程度に位置を下げないといけません。

それには、

記紀(『古事記』『日本書紀』)の原書である、ヲシテ文献を100%尊ぶことが必要です。漢字文への直訳なんて、愚の骨頂です。記紀(『古事記』『日本書紀』)の原書である、ヲシテ文献としての、位置が解かっていないことが判りますね、漢字文への直訳をする人なんて。 それで、「秀真伝(しゅうしん でん)」ですね、変造偽書です。

せっかくの、‘たから’ものである「真書」のヲシテ文献を、

貶める輩たち、です、「秀真伝(しゅうしん でん)ですね、変造偽書製作者です。

折角の‘たから’ものの、ヲシテ文献を、

外国語読みして、何をしたいのでしょうか?  貶めをしたいのであることが、バレバレですね。

恥ずかしいことですね。

末代までの、お笑われです。

縄文日本の輝きを取り戻そう!

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。  お間違えなく!

共に、即、廃棄してください!

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

 

« 縄文時代に立国がなされた事 | トップページ | 山田孝雄先生の事 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 縄文時代に立国がなされた事 | トップページ | 山田孝雄先生の事 »