2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 進む、学問に後れを取らぬように | トップページ | 『定本ホツマツタヱ』の在庫が… »

2007年2月28日 (水)

ウタ(和歌)の、区切れの事

ウタ(和歌)には、区切れがあります。

ヲシテ文献を、読み進める上においても、

区切れの事の理解は、必要であると思います。

       ~   ~

例えば、

「冬ながら  空より花の  散りくるは  雲のあなたは  春にやあるらむ」

『古今和歌集』の清原深草父のこのウタは、

「冬ながら  空より花の  散りくるは

                  雲のあなたは  春にやあるらむ」      

としますと、読みやすく、解かりやすくなります。

これを、3区切れと言います。

          ・

『万葉集』では、

例えば、 4番の、

 舒明天皇さまの、おウタ(和歌)

「玉尅春 内乃大野尓 馬数而 朝布麻須等六 其草深野」

「たまきはる うちのおおのに うまなめて あさふますらむ そのふかくさの」

は、

「玉尅春 内乃大野尓 馬数而 朝布麻須等六

                 其草深野」

「たまきはる うちのおおのに うまなめて あさふますらむ

                 そのふかくさの」

と、4区目で区切りますと、読みやすくなります。

これは、4区切れです。

一般に、『古今和歌集』は3区切れが多く、

それよりも時代の溯った、

『万葉集』は、4区切れが多めに出現しています。

          ・

区切れ位置を知るには、

浅野文法の理解がとっても有効になります。

          ・

また、

歌学については、

『日本歌学全書』(佐々木信綱)

が、網羅をしてくれています。源順のころからの、歌学の深遠さを、

一目見ておくことは、大切な事と思います 。

縄文日本の輝きを取り戻そう!

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

           ・

古史古伝、は「偽書」です。  お間違えなく!

「秀真伝」も「偽書」の一種です。  お間違えなく!

共に、即、廃棄してください!

偽書運動には、終末を迎えさせなくてはなりません!

 

 

« 進む、学問に後れを取らぬように | トップページ | 『定本ホツマツタヱ』の在庫が… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 進む、学問に後れを取らぬように | トップページ | 『定本ホツマツタヱ』の在庫が… »