2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ‘まゆみ’の実 | トップページ | 朧月、大きな‘カグ(かく)’の実 »

2007年1月 2日 (火)

‘国史’としてのこの大切な位置

あけまして、おめでとうございます。

新年は、この初日は、アマテルかみの

ご誕生の日でもありました。

つまり、元祖・天長節ともいうべき日、そのように理解しますと、

なおのこと、おめでたきことです。

Photo_228 

      <『定本ホツマツタヱ ―日本書紀・古事記との対比―』>

この事実を、

私が理解いたしましたとき、

‘国史’の再構築が必要である。

と、

このように強く思ったわけでした。

これは、ひとつの仕事が、課せられているのだと…。

縄文日本の輝きを取り戻そう!

ご声援くださるお方は、クリックを! ブログ・ランキングに投票をお願い致します。

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で! 

« ‘まゆみ’の実 | トップページ | 朧月、大きな‘カグ(かく)’の実 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ‘まゆみ’の実 | トップページ | 朧月、大きな‘カグ(かく)’の実 »