2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« インフレ・デフレは人口の事柄でも | トップページ | ‘ト’の、季節が来ます! »

2006年6月16日 (金)

淡(あわ)き、色こそ

先日に、頂いた‘やまゆり’の花のうち、

赤みの無い、とっても大人しい蕾(つぼみ)がありました。

  ~  ~  ~

それが、なんと、

開花してみたら、 とっても、香りが強くさわやかです!

Photo_107

あんまりにも、たおやかなりしにも、

それでいて、強いのです。

女房が、

こんな、うた(和歌)を詠(よ)みました。

Photo_109

Logo_6

縄文日本の輝きを取り戻そう!

ご声援くださるお方は、クリックを!

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

http://blog.with2.net/link.php?290290

« インフレ・デフレは人口の事柄でも | トップページ | ‘ト’の、季節が来ます! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 淡(あわ)き、色こそ:

« インフレ・デフレは人口の事柄でも | トップページ | ‘ト’の、季節が来ます! »