2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

おすすめ

最近のコメント

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 素晴らしい、紀行文!  「アカヒコ」さんの事。 &、「縄文哲学」の詳述! | トップページ | ジャパン・クールの真髄 »

2006年5月11日 (木)

キリ(桐)は、「白」。

キリ(桐)の樹の花が、咲き始めました。

花札や、紋章などは、良く目にしておられると思います。

でも、間近には、なかなか無いのでは?

と思いました。

Photo_42

綺麗な、そして、ほのかな高貴の香りを伴って、上品な色の紫です。

それが、

どうして、「白」だと言うのか?

その、根拠には、おそらく金属の精錬の技術が込められての事であるのではないか?

と、言いますのは、ヲシテ文献にその典拠がありまして、

随分長らく、この個所の解釈に悩み続けてきております。

Photo_44

『ホツマツタヱ』15アヤ(章)に、出典します。

金属の精錬につきまして、

どなたかお教え下さって頂けますれば、

とても、嬉しく思います。

Logo_6

縄文日本の輝きを取り戻そう!

ご声援くださるお方は、クリックを!

本当の意味での、日本の独立は縄文遡及で!

http://blog.with2.net/link.php?290290

« 素晴らしい、紀行文!  「アカヒコ」さんの事。 &、「縄文哲学」の詳述! | トップページ | ジャパン・クールの真髄 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キリ(桐)は、「白」。:

« 素晴らしい、紀行文!  「アカヒコ」さんの事。 &、「縄文哲学」の詳述! | トップページ | ジャパン・クールの真髄 »